ブルーマウンテンコーヒーってなに?味や香りなどの特徴、産地や値段など!

カフェで退屈そうにコーヒーを飲みながら見つめる女性珈琲

ブルーマウンテンコーヒーってなに?味や香りなどの特徴、産地や値段など!

どうもこんにちは、TK(@tkcompass_369)です。

 

 

ブルーマウンテン、モカ、キリマンジャロ、これらのコーヒーブランドは日本でもお馴染みの銘柄でコーヒー御三家と呼ばれています。

また、その御三家の中でもブルーマウンテンコーヒーは「コーヒーの王様」などとも呼ばれたりします。

 

 

今回は、そんなコーヒー御三家でありコーヒーの王様の「ブルーマウンテンコーヒー」について解説していこうと思います。

ブルーマウンテンコーヒーとは?その特徴

コーヒーとコーヒー豆

コピ
コピ

ブルーマウンテンコーヒーって?

 

TK@南国369
TK@南国369

ブルーマウンテンコーヒーはコーヒー御三家であり、

コーヒーの王様やらブルマンとやらで親しまれているよ!

ブルーマウンテンコーヒーの産地

ブルーマウンテン

ブルーマウンテンコーヒーの産地はカリブ海に浮かぶ島国のジャマイカにあります。

そのジャマイカのブルーマウンテン山脈の一部の地域で栽培、収穫されます。

ブルーマウンテンコーヒーの由来

コピ
コピ

ブルーマウンテンコーヒーの由来は?

ブルーマウンテンコーヒの由来は、「ブルーマウンテン」という名称がコーヒー名のブランドにもなっているように、ブルーマウンテン山脈で収穫されることから名称の由来がきています。

 

 

また、なぜブルーマウンテンコーヒーが「コーヒーの王様」と呼ばれるようになったのかというと、一説によれば「イギリスの王室御用達のコーヒー豆」だからなんだとか。

 

 

信じるか信じないかはあなた次第!ブランドを気にせず、自分で美味しいと感じればいいと思います!

ブルマウンテンコーヒーはなぜ高いのか?品種、品質、値段について

コピ
コピ

なんでブルマンは高いの?

ブルーマウンテンコーヒーが高い理由2つ、ズバリ!

ジャマイカ政府が徹底的にコーヒーの栽培管理を行っている。そして、コーヒーの栽培や収穫の際に人の手を使っているから

 

ジャマイカ政府が栽培の管理に関わることにより、質の良いコーヒー豆を収穫できるほか、値崩れしないように収穫量が制限されたり、また栽培地域を指定したりなどで稀少性を高めています。

 

 

そうすることで、コーヒーの味わいはもちろんのこと、品質が高い高級なコーヒー豆になるのです。

ちなみにブルーマウンテンコーヒーの品種はアラビカ種となっています。

 

ブルーマウンテンコーヒーの値段は200gで約2,000円〜3,000円はします。これがブルーマウンテンブレンドだと配合比率で価格が変化するのですが、約1,000円ほど値が下がります。

 

ブルーマウンテンコーヒーの味、香り

コピ
コピ

味や香りはどうなの?

ブルーマウンテンコーヒーは、キャラメルフレーバーやローストナッツという表現で香りを表します。

また、味については、苦味、酸味、甘味、コクの全てにおいてバランスがいいと言われています。

 

「黄金のバランス」とも言われるそうです。

 

ちなみに、僕がブルーマウンテンを初めて飲んだときの第一印象が

 

「なんだ、こんなもんか…」

 

高級なコーヒー豆にも関わらず、期待していたイメージよりは平凡な味な気がしてがっかりしました。

美味しいコーヒーではあったものの、期待を超えることができなかったこともありなんだか残念な感じに…

 

ただ単に僕の舌がおかしいだけなのかもしれませんが…

ブルーマウンテンコーヒーの本物とは?

 

ブルーマウンテンコーヒーは高級品であるため偽物が出回ることがあるそうです。

幸いにも僕は、今まで一度も偽物を見かけたことがありません!また、本物のブルマンの豆は樽に詰められて豆屋に送られてきます。

 

本物はビーンズショップや豆屋で買う方が良いということです。

 

世界に輸出されるブルーマウンテンコーヒーの約90パーセントが日本に入ってくるため、偽物が入ってくることはないだろうと、僕自身、勝手に思っています。(笑)

 

ちなみに、海外でブルーマウンテンコーヒーは認知されていないそうです。まあ、日本だけで独占的に輸入していることからも理由がわかりますよね。

ブルーマウンテンコーヒーの焙煎度

コピ
コピ

焙煎度は?

ブルーマウンテンは爽やかな酸と甘味を楽しむため、浅煎りから中浅煎りが適していると言われているそうです。逆に深煎りに寄せて焙煎するとブルーマウンテンの爽やかな酸を消してしまいます。

ブルーマウンテンの缶コーヒー、インスタントコーヒー

コピ
コピ

おすすめのインスタント、缶コーヒーを教えて!

むかし、ブルーマウンテン100パーセントの缶コーヒーが、セブンイレブンで期間限定で販売されていたらしいのだが今ではもう飲むことはできない。いつか再販されることを祈っている。

 

さて私のオススメするブルーマウンテンの缶コーヒーとインスタントを紹介していこう!

ブルーマウンテンの缶コーヒー

僕がオススメできるブルーマウンテンの缶コーヒーはありません(笑)

ブルーマウンテンコーヒーは、腕の確かな焙煎士が焙煎したブルーマウンテンコーヒーを飲むのがベストでしょう!

ブルーマウンテンのインスタントコーヒー

ブルーマウンテンのインスタントコーヒーは、ほとんどがブレンド配合されたものです。ブルーマウンテンと商品に記載していいのは、記載する豆を30パーセント以上使用しないとダメ。

 

30パーセントで、ブルーマウンテンコーヒーの気分を味わうより100パーセントで味わう方が良いですよね?

ですのでインスタントコーヒーのブルーマウンテンも紹介できません!

おわり

勉強中の子供

今回はブルーマウンテンについて書いてみました。いかがでしたか?

僕自身数える程度、飲んだことがある銘柄なんですが、ハッキリ言って僕の好みではないです!ただ、黄金のバランスと称されるように全てにおいて良かったような気はします。

 

 

話のネタになったりするので、コーヒー豆の中でも一度は飲んだ方が良い銘柄、何か頑張った後のご褒美として自分自身にプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

 

 

それでは、TKでした!

 

 

 

かわいいコーヒーギフトあります【INICコーヒーストア】

コメント

タイトルとURLをコピーしました